【かき醤油ちりめん】で美味しくカルシウム補給を♪おすすめの食べ方

この記事はこんな方に向けて書いています♪

〇かき醤油ちりめんがどのような商品か知りたい

〇美味しいごはんのお供を探している

〇美味しくカルシウムを摂取したい

目次
①アサムラサキの【かき醤油ちりめん】の商品紹介
②【かき醤油ちりめん】のおすすめの食べ方
③ごはんがすすむ【かき醤油ちりめん】で美味しくカルシウム補給を♪

スポンサードサーチ

アサムラサキのかき醤油ちりめんの商品紹介

かき醤油ちりめんは、瀬戸内海を中心として採れた新鮮なちりめんをひとつひとつ手よりし、国産の山椒の実と、アサムラサキさんの看板商品である『かき醤油』で炊き上げた味わい深いちりめんです。

原材料は、ちりめん、米発酵調味料、山椒の実、しょうゆ加工品(砂糖、みりん、食塩、その他)、しょうゆ、砂糖、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に、小麦、大豆を含む)です。

ちりめんも山椒の実も国産のものを使われていることが、とても嬉しいなと思いました。

パッケージも和風な感じで、高級感が感じられます。

このようにジップロックの袋に入れられているので、他の容器に移し替えたりする手間が省かれるのが有難いです。

【かき醤油ちりめん】のおすすめの食べ方

色々な食べ方があるかと思いますが、私はまず、炊きたての白ごはんにのせていただきました。

ちりめんじゃこの場合だと、噛み応えが固い印象がありますが、こちらのかき醤油ちりめんは、しっとりしていてやわらかかき醤油な食感です。

ですから、お年寄りやお子様でも食べやすいと思います。

味の方も、かき醤油で味付けされているおかげか、味に奥行きとコクがあり、ごはんがすすむ上品な味付けです。

また、たくさん入っている山椒の実が口の中でプチッとはじけると、爽やかな香りが広がり、より一層食欲を引き立ててくれます。

次に、茹でた春菊をゴマ油と少量のお塩で和えたものに、こちらのちりめんを混ぜてみました。

春菊はちょっと味と香りに癖のあるお野菜ですが、こちらのちりめんと和えることで風味が変わり、とても食べやすくなりました。

また、ただ茹でただけの1品なのに、かき醤油ちりめんを加えるだけで、一気に見映えが良くなりますよね。忙しい日の時短料理にもぴったりだと思いました。

あとは、子どものリクエストで、かき醤油ちりめんおにぎりも作りました。

山椒の実は子どもには食べにくいかと思っていましたが、我が家の娘の場合は、このかき醤油ちりめんが大好きで、このおにぎりもペロリと食べてしまいました。山椒のピリッとした感じも、刺激の強い辛さではなく優しい感じだからかな?と思います。

スポンサードサーチ

ごはんがすすむ【かき醤油ちりめん】で美味しくカルシウム補給を♪

また、美味しさだけではなく、手軽にカルシウム補給できるところも嬉しいポイントですよね。体に良いので、安心して食べることができます。

こちらのかき醤油ちりめんは50gで、税込み432円です。

こちらのアサムラサキさんのページからお求めいただけますよ♪

私は個人的に、手土産にもぴったりだなと思いました。

今度、祖母に会う時に買って持っていきたいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする