安心安全な本物の飲むヨーグルト♪【夢みるく 飲むヨーグルト】

目次
①【夢みるく 飲むヨーグルト】はどのような商品?
②まるで食べるヨーグルト♪【夢みるく 飲むヨーグルト】

スポンサードサーチ

【夢みるく 飲むヨーグルト】はどのような商品?

【夢みるく 飲むヨーグルト】 は、 吉井牧場さんの生乳100%と奄美大島産のミネラル豊富な洗双糖のみ使用され、余計なものを入れていない安心安全な本物の飲むヨーグルトです。

①高品質な牛乳へとつながる農法

吉井牧場さんは酪農王国である雄大な阿蘇山麓のなかでも、全国でもわずか数戸という天然の鉱物を使った「シリカ農法」により清潔・無臭に保ち、のびのびと牛を育て、高品質な生乳を生産してこられたそうです。
そして、この心を込めて作った牛乳を自分たちの手で届けるため、熊本県内で初めて集乳からお届けまで一貫しておこなう直営工場シリカファームを設立されました。

②酪農家が作る本物の牛乳

日本のほとんどの牛乳が「超高温殺菌処理」ですが、シリカファームさんでは63℃で30分の低温長時間殺菌処理を行い1本1本丁寧に作っています。
また、できる限り自然のままにするために、ノンホモジナイズド処理をされています。このノンホモジナイズド処理では、時間が経つと容器の上部に濃厚でなめらかな白いクリーム層ができるそうです。

③人の手で丁寧に作る安全な牛乳

大自然の中で育まれた吉井牧場さんの新鮮な生乳は一切外気に触れることなく、牧場直営のミルクプラントへ運ばれその多くを人の手によりつくられます。
パスチャライザーという大きな機械で63℃で30分間ゆっくり殺菌し、タンクへ送られた牛乳は重力でゆっくりと流し一本一本充填されているそうです。
このように、多くの作業を人の手で行っている「低温殺菌牛乳夢みるく」は大量生産にはとても向かない方法だそうです。

このように、とてもこだわりを持って作られた牛乳だということが分かります。

内容量は900㎖で、とても雰囲気のある素敵な容器に入っていて、期待感が高まります♪

原材料は 生乳、砂糖(洗双糖) のみというシンプルなヨーグルトです。

まるで食べるヨーグルト♪【夢みるく 飲むヨーグルト】

早速いただいてみました♪

コップに入れてみると、イメージしていたサラサラの飲むヨーグルトとは全く違い、ヨーグルトそのものといった感じのとろみのある液体が出てきました♪

本当にとろみがすごいです。 まるで食べるヨーグルトのようです。

味は、酸味が少なく甘さがあり、濃厚でとても美味しいです。これは子どもが大好きな味だと思います。また、牛乳の臭みがないので、牛乳が苦手な方でも飲めると思います。

我が家はみんな、ヨーグルトも牛乳も飲むヨーグルトも大好きなのですが、こちらの飲むヨーグルトは、そのどれでもない新しい飲み物といった感じで、とても気に入りました。

たぶん、スーパーなどで市販されている飲むヨーグルトをイメージして飲んだら、良い意味で期待を裏切られると思います。

パンにも合うので、朝食にもピッタリです♪

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪