万能な安全殺菌水【強酸性水】でキッチンと洗面所の衛生はおまかせ♪

目次
①万能な安全殺菌水【強酸性水】とは
② 【強酸性水】 の使い方のご紹介

スポンサードサーチ

万能な安全殺菌水【強酸性水】 とは

【強酸性水】は、安全で強力な、塩水を電気分解するとプラスの電極側で作られる殺菌水です。

除菌力が強いので、医療や介護、日常生活においての健康管理など幅広く使用できます。

また、抗生物質では殺菌出来なくなった耐性菌やウイルスにも効果があるそうです。 耐性が出来ないので、医療現場での活躍が期待されているとのこと。
医学会でも広く利用されているので、私達も安心して使用できますね。ポビドンヨード(イソジンなど)と違い、食品添加物に指定されるほど安全に殺菌する水だそうですよ。

【強酸性水】 の使い方のご紹介

私は主にキッチンと洗面所の衛生管理に、こちらを使用しています。

まな板や食器、調理台の除菌や、

冷蔵庫の中にも使用しています。

強酸性水を吹きかけてから拭くと、庫内の衛生が保たれているような気がして、気持ちいいです。そして安全な除菌水なので、口に入れるものが多いキッチンでも、安心して使用できるのが何より嬉しいです。

強酸性水は洗面所でも大活躍しています。

歯ブラシには菌が繁殖しやすいそうなので、使用する前に歯ブラシに吹きかけてから使用しています。

さらに、歯磨き後の口をゆすぐお水としてや、 うがいに使用することも可能なんです。

歯周病や口内炎など口腔内のトラブルがある時に効果的だそうです。うがいに使用する場合は、食道に付着している菌も安全に殺菌でき、風邪の悪化を防げるのだとか。

塩水っぽい味はしますが、気になる症状がある時はこちらで口をすすいでいます。先日、口内炎ができたので、こちらで1日に数回うがいをしたら、普段なら治るのに5日ほどかかるところ、2日で治りました♪

また我が家では、手洗い後にしっかり水気を拭いてから、手指の消毒液としても使用しています。アルコール消毒と違い、手指が荒れないのが嬉しいです。

ただ1つ強酸性水に難点があるとすれば、それは保存方法かもしれません。

直射日光に当たらないよう、冷蔵庫で保管すれば3か月ほどは保存できるそうなのですが、使うたびに冷蔵庫から出し入れするのが、慣れるまでは少し面倒に感じるかもしれません。冬だとそんなに神経質にならなくて良いと思いますが、今は夏の暑い時期なので、保管方法には気を遣っています。

でも、安心して使えることを第一にお考えの方には、とてもおすすめの商品です。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪