かけて食べる次世代キムチ【生きてるキムチ かけるチョップド大根】

目次
①【生きてるキムチ かけるチョップド大根】はどのような商品?
②【生きてるキムチ かけるチョップド大根】を食べてみました♪
③【生きてるキムチ かけるチョップド大根】のアレンジレシピ

スポンサードサーチ

【生きてるキムチ かけるチョップド大根】はどのような商品?

【生きてるキムチ かけるチョップド大根】は、10%I am さんの、「かけて食べる」をイメージし、細かく刻んだ大根を風味豊かに仕上げた優しいキムチです。

「かけて食べる」をコンセプトにしたキムチで、刻んだ大根と胡麻油やトマト、黒酢などが入っているそうです。トマトが入っているキムチだなんて珍しいなぁと思いました。

大根と、ネギペーストの白ネギは国産のものを使用されているそうですよ♪


こちら、ありそうでなかった“生きてるキムチ”だそうです。

10%I am さんは、「植物性乳酸菌と仲良く暮らす」をコンセプトに、漬け物を現代の食生活から見直した新ブランドだそう。添加物によって味を作るのではなく、発酵を味に転換する誠実な商品作りを行っておられます。

どの商品も、合成着色料・合成保存料・化学調味料無添加だそうです。これは、とても嬉しいことですよね。

シンプルに食材の美味しさを引き出してくれる新しい発酵食品なんです。

10%I am さんの商品一覧を拝見したのですが、どの商品もありそうでなかったものばかりで、1つ1つに興味が湧いてきます。

こちらの 【生きてるキムチ かけるチョップド大根】 も、そんなこだわりの商品のうちの1つです。

【生きてるキムチ かけるチョップド大根】を食べてみました♪

中蓋をはがすと、

中身はこのような感じです。

白ごはんにかけてみました。

旨味が強いので、白ごはんにとてもよく合います。

辛みが少ないので、辛いのが苦手な人でも食べられます♪

酸味もあまり感じないので、発酵しすぎた酸っぱいキムチが苦手な人にもおすすめです。菌が生きたまま発酵するので、発酵が進むと酸味が出てくるそうなのですが、80g入りで、あっというまに食べきれるサイズのキムチなので、発酵が進む前にきっと消費してしまうと思います♪

スポンサードサーチ

【生きてるキムチ かけるチョップド大根】のアレンジレシピ

せっかく、かけるキムチというネーミングがついているので、調味料やドレッシング代わりにかけて使用してみました♪

今回は、茹でて刻んだオクラに温泉卵を乗せただけのものに、 【生きてるキムチ かけるチョップド大根】 をかけて、食べる時に軽く混ぜ合わせました。

味付けはキムチをかけるだけという、とても簡単で手軽な1品なのですが、 キムチの旨味とコクと大根の食感のおかげで、少し手間のかかった1品のような味わいが楽しめます♪

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪

https://10iam.shop/?pid=143634371