ドライミストで空間除菌 ♪【小型超音波霧化器 AA-W103】使用レビュー

目次
①【小型超音波霧化器 AA-W103】はどのような商品?
②【小型超音波霧化器 AA-W103】の使い方
③【小型超音波霧化器 AA-W103】を実際に使用した感想

スポンサードサーチ

【小型超音波霧化器 AA-W103】はどのような商品?

【小型超音波霧化器 AA-W103】は、 ドライミストで空間除菌 してくれる、次亜塩素酸水溶液を使うことを前提に設計されたAA-W103の専用霧化器 です。

こちらの製品は、病原微生物が感染する経路の1つである空気感染対策を狙って、開発を行ってこられたものだそうです。霧の粒子径を小さくして、菌やウイルスと接触するチャンスを増やし、空間を長時間漂うことを実現させた超音波霧化器です。

昨今のコロナ対策で、次亜塩素酸水の使用が注目されると同時に、次亜塩素酸水を空間墳霧することが危ないというような報道もマスコミでされてきました。

でも、こちらの製品は、人体に安全なように生成されているので、正しく使用すれば安心して使うことができます。また、こちらの製品を作られた合同会社ワーウォ技術研究所さんは、長年にわたって次亜塩素酸水による空間除菌を事業として取り組まれていますので、その点も安心できる所以です。

それに私自身、次亜塩素酸水をアルコール消毒代わりにずっと使用していますが、健康被害は何もありませんし、逆にずっと健康ですので、次亜塩素酸水に対する不信感は全くなく、むしろ愛用しています。

色々なご意見があるとはありますが 、私自身は、そんな次亜塩素酸水を空間墳霧できる機器ということで以前から気になっていたので、とても期待してしまいます。

【小型超音波霧化器 AA-W103】の使い方

早速開封してみました。

小型というだけあって、とてもスリムなデザインで置き場所に困らなさそうです。

シンプルな構造で、組み立てもとても簡単です。機械音痴の私でも一瞬でできます。

ブラシが付いているので、お手入れも簡単です。

まず、本器に使用する次亜塩素酸水は、同じく合同会社ワーウォ技術研究所さん の次亜塩素酸水溶液WahWの200ppmを原液とし、50ppmの濃度で使用することを標準的な使用方法とされています。

そのためには次亜塩素酸水 WahW を4倍に希釈する必要があります。

このようにペットボトルで計量すると分かりやすいですよ♪

タンク内の水位に注意しながら、説明書通りに希釈した次亜塩素酸水を入れます。

準備はたったこれだけです。

あとは、電源を入れてツマミを回せば運転開始です。

操作ツマミを右に回せば回すほど、墳霧量は多くなります。

次亜塩素酸水溶液を使うことを前提に設計された専用霧化器だからこそ、安心して使うことができます。

スポンサードサーチ

【小型超音波霧化器 AA-W103】を実際に使用した感想

小型で軽いので、家の中どこへでも簡単に持ち運ぶことができます。

家族の集まる場所に移動して置けるのがとても便利です。

作動音も全然うるさくなくて、動いているのか気付かないほどなので、作動させている時は、《ただ今空間除菌中!》という付属品の旗を立てて、電源をオフにし忘れることのないようにしています。

ミストが目に見えるので、なんとなく、空間除菌されている感じがします。

実際に私が実感した効果があります。それは消臭効果です。

それぞれのお宅には、住んでいる人には分からないその家のにおいというものがあると思うのですが、先日、訪ねてきた母が、この家のにおいがなくなったね、と言ってきました。

どうやら、連日こちらを作動させていたからだと思います。早速、実感できることがあったので、とても嬉しいです。

これからも、消臭対策、ウイルス対策にこちらを愛用していこうと思います。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪