新鮮な殻付き牡蠣が自宅で味わえる♪【お家で牡蠣のガンガン焼き】

スポンサードサーチ

【お家で牡蠣のガンガン焼き】はどのような商品?

【お家で牡蠣のガンガン焼き】は、福岡県糸島の豊かな山と海の恵みを受けて育った牡蠣を急速冷凍した商品です。
漁師さん直送の新鮮な牡蠣を自宅で手軽に味わうことができるんです。

私は初めて殻入りの牡蠣を手にしたのですが、その大きさにびっくりしました。

なかなか近所のスーパーでは見かけたことがないので、子ども達も珍しそうに見て、興味を持っているようでした。

こちらの牡蠣は、焼いても蒸しても美味しくいただけるそうです♪

【お家で牡蠣のガンガン焼き】を味わってみました♪

私は今回、酒蒸しにしていただいてみることにしました。

お水とお酒だけを入れたお鍋に、牡蠣を平たい方を上に向けて入れます。

フタをして15~20分中火で蒸しました。途中吹き出しそうになったら弱火にします。

蒸していくと、殻が開いていきました。上部の牡蠣が口を開いていたら、おおよそ火が通っているので完成だそう。

殻から身を取り出すのも、とても楽しかったです。殻が開かない牡蠣は、表面の薄くなっている部分にフォークを差し込むと、簡単に開きましたよ♪

身はプリプリとしていて弾力があり、大ぶりで食べ応えもあります。

こちらの牡蠣、晴れが続くと塩味が強く、雨が続くとマイルドになるそう。

私はシンプルに何もつけずにいただいたのですが、今回いただいたものは、しっかりと塩味がきいているように感じました。牡蠣の旨味が濃縮されている感じがして、とても美味しかったです。

牡蠣を蒸した後の出汁は、翌日に寄せ鍋の出汁の足しに使用しました。寄せ鍋のスープに味の深みが出たような気がします。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪