【特選ぐり茶 冬の彩り】を飲んでみました♪

こちら、製法に特徴のある“ぐり茶”は、伊豆に定着した緑茶だそう。

私はお茶の中で1番緑茶が大好きなのですが、ぐり茶はたぶん飲んだことがなかったので、以前から気になっていました。

ぐり茶は日本茶の一種で、正式名称を「蒸し製玉緑茶」というのだそう。

パッケージも和風で高級感があり、贈り物にも喜ばれそうですよね。

摘みたてのやわらかい葉を生かし、製造工程が煎茶と多少違うため、茶葉の形状がグリグリと丸まっているのだとか♪その見た目からぐり茶と呼ばれているそうです。なんだか可愛い由来ですよね。

わぁ~ほんとだ!確かに茶葉が丸まっています。独特な形の茶葉で面白いなぁと思いました。目でもお茶を楽しめていいですね。

お茶を淹れてみると、お部屋の中に緑茶の良い香りが漂ってきます。

お茶は、とても綺麗な澄んだ黄緑色をしています。

味は、一般的な煎茶よりも渋みや苦みが少ないように感じます。 ほんのり甘みを感じるほどなんです。

子どもでも非常に飲みやすいお茶なようで、我が子は、学校に持っていく水筒の中に、このぐり茶を入れてほしいと言ってきました。昨今、緑茶が感染予防や免疫機能上昇などに良いと、よくニュースで目にするので、子どもの方から緑茶を気に入ってくれるのは嬉しいです。

また、お食事にも(ジャンルを問わず)、甘いものにも、本当によく合うお茶です。

ぐり茶の芳醇な香りも、とても好きです。

冬の寒い時期に、ホッとしたひとときを過ごせる美味しいお茶だなぁと感じています。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪