キャッツクロー葉100%使用の健康茶【キャッ茶】を飲んでみました♪

こちらは、奇跡のハーブのキャッツクロ―の葉のみを100%使った健康茶♪

健康オタクなので、健康茶には目がありません。

でも、キャッ茶というお茶を聞いたことがなく、とても興味を持ちました。

樹皮・根ではなく葉のみを使うことでより苦味が少なくまろやかな味わいで飲みやすくなるのだそう。
さらに葉には樹皮・根よりも約3倍のアルカロイドが含まれているのだとか。

また、WHO公認の薬用植物ペルー産キャッツクロー葉100%のキャッ茶にはカフェインが含まれていないとのこと。カフェインレスのお茶なので、寝る前など、時間を選ばずにいつでも飲めるところも嬉しいなぁと思いました。
添加物は不使用 (合成香料・合成着色料・合成保存料・防カビ剤等) なので、添加物を気にしている方にもおすすめできます。

1つずつティーバッグの個包装になっているところも使いやすいです。普通、このようなティーバッグ だと、せいぜい大き目のマグカップ1杯分ぐらいの量しか作れないと思いますが、これは1リットルも作れるんです。コスパも良いですよね。

キャッ茶には、イソテロポディン・テロポディン・イソミトラフィリン・ミトラフィリン・イソリンコフィリン・リンコフィリンの6種類のアルカロイドが含有されていて、これらは少量の服用により免疫のバランスを整え、人体の免疫機能を向上させることが報告されているそう。
免疫活性・免疫調整などを始め関節炎・リウマチ・神経痛・慢性炎症・帯状疱疹のような症状にハーブを使用した医療として、世界中で使用されていると知り、ますますありがたいお茶なんだなぁと感じました。

実際に飲んでみました♪

黄色がかった澄んだ色のお茶です。

私は、どちらかと言えばクセのある味で、やや酸味や、独特の香りがある感じがしました。でも夫は、クセがなくとても飲みやすいと言っていました。それぞれ感じ方は違いますね♪

単体でいただくより、甘いものと一緒にいただくと、とても良く合いました。健康に良いお茶なので毎日飲むようにしています♪

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪